着物・着付け教室

お気軽にご相談ください。

入会金無料 各コースとも随時受付中
■飛象では、ご希望の方に限り、着物補整着・補整小物を
 生地や綿などの材料費実費のみで製作いたします。
 着物補整着・小物・帯枕などはお一人お一人の体型に合わせて
 お客様が、より美しい仕上がりになるよう目指しています。
 
プライベートレッスン
 ・お一人で着られるようになりたい方
 ・帯結びだけ思い出したい方
 ・お嬢様の着付けをなさりたい方 など
 ご相談ください。
 ・1回 90分~120分
  7,350円 (体験レッスンとしてもご利用いただけます)
 
  


●マンツーマンで、一日ひとつをじっくり学ぶコース
  ちょっと自信がないという
  ぶきっちょさんもこれなら・・・
 
 着付けの手順を大きく六つに分けて
 一日ひとつのことを重点的に行うお稽古です。
 7回目の最終日には総復習を行いますので、
 素敵な着物姿で銀座のお散歩などいかがでしょう。
 
 ①補整のつけ方、長襦袢の着方
 ②裾あわせ(腰ひも)
 ③衿あわせ(胸ひも)
 ④おはしょりのつくり方(伊達〆)
 ⑤名古屋帯でお太鼓
 ⑥袋帯で二重太鼓
 ⑦総復習
   90分~120分  
   25,000円(7回)
  曜日・時間帯などはお問い合わせください。


 

PROFILE

着物着付け・スタイリスト
坂本 洋子
現代着付け、時代着付け、舞踊着付けを学び
1985年から本格的に着付けの仕事を始める。
1992年から劇団民藝の舞台衣裳の着付けを担当。
その高い技術力と独自の感性、またその人柄にも
より、奈良岡朋子さんをはじめとする多くの女優
の皆さんから強い信頼と支持を得ている。
竜 小太郎氏の年2回の座長公演では、技術、
スピード、調和が要求される「連続の早変わり」
に携わり高い評価を得ている。
2001年の浅利慶太氏演出、南米チリ公演「マダム
バタフライ」2006年の劇団四季公演「鹿鳴館」
では、着付けの指導を行っている。